カタリバロゴ

福岡のカタリバは北九州を拠点に、福岡県と周辺エリアで高校生のキャリアの授業「カタリ場」というプログラムを実施する団体です。

「カタリ場」の授業は、高校生(一部中学生)の進路に対しての意識高めるために行う「動機付けキャリア教育プログラム」です。
授業を行うのは主には大学生や社会人の「キャスト」と呼ばれるボランティアスタッフです。カタリ場は特定非営利活動法人NPOカタリバが
2001年から始めた教育プログラムで、福岡では一般社団法人ピープラスが、2015年度ら福岡カタリ場事業を開始しました。
誕生年の2015年度は約130人の大学生が参加し、のべ15校の生徒たちに「カタリ場」を通して将来を考えるきっかけを届けました。

カタリ場が必要とされる理由

これからの未来を創る高校生の“自己肯定感”“自己効力感”が低いのはなぜでしょうか?
高校生にとってちょっと大人の大学生が本気で彼らに向き合うことで「私たちには未来を創る力がある」と思ってもらいたいと考えています。

  • 高校生のみなさんへ
  • 大学生・ボランティアのみなさんへ
  • 先生・学校関係者の方へ
  • 一般の方へ
  • カタリ場プログラム
  • カタリバカフェ福岡
  • 高校生を応援したい方へ
  • 運営団体
  • お問い合わせ